Read Article

外部公開するカレンダーのデザインを大幅に改善、見やすくなりました

お久しぶりの登場 ワイワイ です。

「一番暇そう」という理由で私に役割が回ってきました。…….. いやいや  (-_-,

相対的な話だと信じたい…….. orz

 

 

今回は、2018年9月26日リリースのkViewerの新バージョン紹介になります。

いやー、本当に待ちに待ちました。めちゃくちゃウレシい!!!

新バージョンはいろいろと変わりました!!!

今回は、一言で伝えやすい新しいカレンダービューの紹介です。

 

で、これまでkViewerで表現できたカレンダービューがこちらです。

えっ、一見すると、何が書かれているのかよくわかりません…….

登録している詳細の内容はカレンダー内の ● をクリックしないと見えませんでした……..。

確かに、改善要望が多く寄せられていた理由もわかります….。忘れ去りたい過去ながら、記録として……..。(^-^;

 

で、新しいカレンダービューはこちらになります。

おっ〜、普通のカレンダーですよね!  kintoneのカレンダーも超えたぞー!!!

 

カレンダーの背景色もドロップダウンを利用して、色分けすることも可能です。

これで、普通のカレンダーとして、一般に公開できるレベルになったかと思います。

さらに、フォームブリッジとの連携を行い、アプリ連携を登録すれば詳細内容の表示画面から、ダイレクトに「予約する」のリンクを配置することもできます。詳細に関しましては、こちらのページをみてください。

待ちに待ったぜ! どうだ!!!!

これで、セミナーの予定表や予約受付をわかりやすく案内することができるようになります。

 

まだまだ進化しますよ!カレンダーもkViewerで利用できるようになったので、是非是非ご活用ください。

同時に、カレンダーに関する要望も受付けておりますので、よろしくお願いしま〜す。

URL :
TRACKBACK URL :

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)

Return Top