Read Article

【Ver5まとめ】kViewerメジャーバージョンアップ内容を紹介します!

【Ver5まとめ】kViewerメジャーバージョンアップ内容を紹介します!

こんにちは、トッティです!本日、kViewerのバージョンアップを行い、ver5.0.0を公開しました!メジャーバージョンアップは1年ぶりですね〜!

大変お待たせしてしまったのですが、多くのお客様からのご要望にお応えできていると思います。内容が盛りだくさんで、記事も複数書いているので、この記事でまとめてお届けします!

検索機能の改善

フィールドごとに検索したい!kViewerの検索フォームが進化しました

これは、ずっとお客様から言われてた機能改善です。やっとできました。。お待たせしましたm(_ _)m

 

カレンダー機能の改善

外部公開するカレンダーのデザインを大幅に改善、見やすくなりました

これも、検索と同じくらい、ご要望をいただいていました。というか、こちらに関してはお叱りに近いくらいのテンションでご指摘いただくことが多かったですね。

 

アクセス制限/認証設定の改善

最大1,000件まで入れられる!

1,000人1,000通りの認証で各閲覧者専用の情報公開が可能に

認証系の改善です。これもだいぶ多くの方からご要望いただいていたなぁ

 

ビュー上からそのまま編集

公開情報を編集させたい?kViewerとフォームブリッジの連携でOK!

kViewerの「見るだけ」というコンセプトを揺るがしかねない機能追加。組み合わせで利用の幅がめっちゃ広がります!

 

ビュー上からそのまま帳票出力

公開中の情報を用いて、そのまま閲覧者自身に帳票出力してもらいたい

プリントクリエイターとの連携で、閲覧→帳票出力が、そのままできます。

 

よりリッチなビューを作成可能に

リッチなビューで情報公開、kViewerをCMSとして活用できるように

今まではできなかった、リッチなビューを作成することができるようになりました。

 

メジャーどころの紹介は以上となります。是非、気になった記事はご覧いただき、お試しくださいね!

トライアルは随時受け付けておりますので、是非お試しください。

それではまた。

この記事を書いた人

トッティ
トッティ
トッティです。「開発者ではない。でも、いろいろkintoneを使い倒したい!」そんなあなた、奇遇ですね、僕もです。非開発者としての高みを目指しつつ、その道程を共有致します。

今日も張り切って行きましょう。
URL :
TRACKBACK URL :

COMMENTS & TRACKBACKS

  • Comments ( 3 )
  • Trackbacks ( 0 )
  1. 片山 和久

    車両の廻送業を営んでいる会社なのですが、現在配送の指示書、輸送手配書、顧客からの問合せ対応等にキントンウンを介して利用致しております。 その利用規模を最終的に配車表作成や請求書作成の規模に拡大していきたいと思っておりますが貴社ではもう既にその様なソフトを開発され汎用化
    しているのでしょうか? 

    • 片山様
      コメントありがとうございます。
      恐れ入りますが、いただいた内容のようなサービスは弊社では提供を行なっておりません。
      弊社の提供しているkintone連携サービスは下記からご覧いただけます。
      https://kintoneapp.com/

      よろしくお願い致します。

  2. Your comment is awaiting moderation.

    Indiana state university number \ Video
    Indiana – Digital State Archives Indiana state university number Indiana state university number I liked one thing about Indiana’s online archives right away. their site is named Indiana State Digital Archives. Doesn’t get more straightforward than that! This is largely a records site. The focus is on databases, such as death records, and military service, rather than more typical archive fare, such as photographs, portraits of governors, famous explorers, and the like. They make it easy to see their overall scope (over two million records and counting), provide a People Search page, and all in all, …
    The post Indiana state university number \ Video appeared first on Finance USA.

    [url=http://invest.remmont.com]Anaheim Finance[/url]

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)

Return Top