Read Article

【kMailer】テンプレートの並び替え等、新機能を紹介します

【kMailer】テンプレートの並び替え等、新機能を紹介します

2018年に生きる皆さんにお会いするのは初めてですね、トッティです。昨年クリスマスプレゼントと書いたにも関わらず、2017年内に新サービスをリリースできずに申し訳ない気持ちでおりました。

懺悔のために新年早々、滝行に行ってきました。その時の写真です。

暖かかったサンタモニカ

あとは心を清めるためにお遍路参りをしていました。その時の写真です。

ハリウッドの看板、見たよ

あと、10kmの遠泳をしてきました。その時の写真です。

キレイ〜!江ノ島とか比にならないキレイさ〜!レドンドビーチ〜

そう、嘘です。アメリカはロサンゼルスに遊びに行ってきました。いやー、寒い日本はコリゴリですわ〜!時代はLAですわ〜!

と、いう訳で、本日は新サービスkMailerのバージョンアップについて案内をさせてください。日本に帰ってきたので。

メールテンプレートの並び替えが可能に

今までメールテンプレートの並び替えができませんでした。そうすると、どういうことが起きるかというと、下記のようなことが起きるのです。

kintone内で「メールを作成する」を押すと、、、

kintone内でメールを作成しようと、ボタンを押すと、もちろんメール作成画面に遷移するのですが、

最新のメールテンプレートがデフォルトになっている〜!

メールテンプレートが「作成した順」で並んでいるので、最後にイレギュラーな内容のメールテンプレートを作成していたとしたら、泣けるわけです。「ほとんど使う機会無いのに、初期に選択しているメールテンプレート、これかよ!毎回選び直さなきゃいけないよ!」と。

そんな悲痛なお声を多くいただいたので、今回のバージョンアップで解決しました!

並び替えが可能になった〜

kMailerの管理画面で、メールテンプレートを自由に並べ替えすることができるようになりました!なので、利用頻度の多い順に並べるなどしていただければ、より使いやすくなりますね!是非お試しください!

メール送信プレビューで、kintoneからデータの引用を行うように

今まで、送信プレビュー画面でも、kintoneからの実データの引用を行わず、フィールドコードの表示のみだったのですが、それだと、「実際にどんな内容になるかわからないから怖い!!」と、いうように言われてしまうのですよね。なので、対応しました!

従来はフィールドコードのみ、表記していたが、分かりづらかった!

今まではフィールドコードを設置しているだけで、実際の値がわからなかったのですよ。今後は実際の値を引用し、どんな内容かしっかりチェックしてから送信が可能になりました!

イメージ可能〜!どんなメールか明確にイメージ可能〜!!

実際の値を引用できてますね!これで、イメージと違うメールを送信してしまった、というミスも最小限にできると思います。

1つの宛先管理アプリに対して、複数のメールセットが設定可能に

これは、kMailerの利用の幅がぐぐっと広がった機能追加です!まあまあ書くことが多いので、これは単体で記事にしますね!すぐ書けるよう頑張ります(゚∀゚)

 

以上、2月5日のバージョンアップで対応した機能をざくっと紹介しました!「まだkMailer触ってない!」という方は是非お試しください。

kMailerトライアル

それではまた。

この記事を書いた人

トッティ
トッティ
トッティです。「開発者ではない。でも、いろいろkintoneを使い倒したい!」そんなあなた、奇遇ですね、僕もです。非開発者としての高みを目指しつつ、その道程を共有致します。

今日も張り切って行きましょう。
URL :
TRACKBACK URL :

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)

Return Top