Read Article

社内のコミュニケーションに”ぬくもり”を!kintoneスタンプを使ってみました。

社内のコミュニケーションに”ぬくもり”を!kintoneスタンプを使ってみました。

こんにちは、門田です。

先ほどkintoneでこんなメッセージが届きました。

01

 

え、ペンギン・・・。かわいい!(笑)

実はkintoneではこんな風にスタンプが利用できるのです。

今日はこのスタンプを紹介していきます。

 

よくよく確認してみると、メッセージ作成画面にもこんなタブがありました。

02

 

このペンギンをクリックすると・・・

03

ペンギンがいっぱい!

 

このスタンプの詳細が知りたくなり、すかさず「kintoneスタンプ」と検索。

03-1

 

こちらのページでは、スタンプの購入の方法やスタンプ一覧も掲載されています。

スタンプは1ユーザー400円で購入できます。

ちなみにこのペンギン、ニーチェという名前らしいです。とにかくかわいい・・・!(笑)

 

スタンプのバリエーションも多く、ある程度の会話はこれで十分に思えます。

ということで、スタンプの紹介も兼ねてどれくらいの会話ができるかやってみました。

 

伝達事項にスタンプを添えて。

04

 

 

文章なし、スタンプのみの会話も進めてみました。

 

例えば、上司が部下に仕事の進捗を確認するとき。

05

 

仕事でダメだしされるときも、スタンプの方が温かく感じませんか?(笑)

06

 

ノルマ達成の喜びも共有できます!

07

 

楽しい・・・!(笑)

今の段階でスタンプは40種類あるようです。

忙しくて返事をする時間がないときにも、ワンクリックでスタンプを送信してコミュニケーションをとることができます。

ニーチェのかわいさに癒されながらkintoneを使っていきましょう。

 

先ほども紹介しましたが、興味のある方はこちらのページを参照してくださいね。

 

この記事を書いた人

門田
門田
kintone初心者です。kintoneマスター目指し、その道筋を綴っていきます。
皆さんに役立つ情報も入れていきたいと思うので、一読してみてください。
URL :
TRACKBACK URL :

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)

Return Top