Read Article

認定セールスアドバイザ~kintone編~を受講してきた感想など

認定セールスアドバイザ~kintone編~を受講してきた感想など

皆様こんにちは、三浦です。

気温もだいぶ下がってきて秋の気配を感じますね。今年はどこかに紅葉を見に行きたいと思っております^^

 

さて、タイトルにも書きましたが、先週「サイボウズ 認定セールスアドバイザ~kintone編~」を受講してきました!

DSC00261

13:00~17:30という長丁場だったのですが、これがとっても勉強になり楽しかったのです!!

今回の講習は、はじめに行われるWeb試験に合格した人のみ受講ができるものなのですが、このWeb試験がなかなか難しく、私は何度も落ちてしまいました・・・やっとWeb試験に合格し、講習に行けたという訳です^^

今回のブログは講習内容を少し振り返りたいと思いますので、SAの資格を取りたいと思っている方や興味のある方は是非ご覧ください!

はじめに言っておきますが、私は受講する側でしたので、講習中風景の写真などはございません^^;

 

実際にkintoneアプリの作成を行いました

もちろん、いきなりアプリを作ったわけではなく、その前にいろいろ説明やらありました!kintoneの特徴や、営業の方が実際にkintoneを提案するにあたり、どのように説明・提案すればウケがいいのかなど、「提案の流れ」の紹介もしていただけました。

で、今回どのようなアプリ作成をしたのかといいますと、作業報告書です!作業報告書のようなアプリは実際に使っている方が多いのではないでしょうか。

今回は全員で同じアプリを作成したので、必要なフィールドは別紙に記載されていました。(記入者、物件名、作業箇所、作業開始時間、終了時間、作業時間、使用機材など・・・)配布された冊子に記載してあるアプリ作成のポイントを参考にしアプリを作成します。今回のポイントは

・出来る限り入力者の負担がかからないようなフィールドを選択する

・選択形式は択一にするべきが、複数選択に競るべきかを選定する

・作業時間を自動で算出する

 

上記を参考に私が実際に作成したアプリはこちらです!

(少し画質が悪いですが・・・)

作業報告アプリ2

 

途中まで問題なく出来ていたのですが、作業時間を出す計算で少しミスってしまいましたが、、それ以外は問題なく出来ていました!

使用機材に関しては複数選択を使用する手もありますね!

 

少し高度な設定も・・・

作業報告書は普段良く使用するフィールドで作成しましたが、もう一つ作成した案件管理アプリはもう少しレベルの上がったアプリ作成でした。

CSVの読み込みとルックアップの設定。CSVは元々用意されていたものを読み込むのみだったので難なくクリア。CSVを読み込み、商品リスト、顧客リストアプリを作成し、案件管理アプリにルックアップでデータを読み込むことができれば完成!

イメージはこんな感じです

 

SAブログ2

 

作成したアプリ。

SAブログ

 

 

 

ルックアップは作業の時間短縮にもなり、ミスも防げるのでとってもお勧めの機能です!!

今回は2つのアプリを作成しましたが、どちらのアプリもちょっとした工夫で使いやすい便利なアプリになるので、色々な機能を試してkintoneを使いこなしていきたいと思います♪

 

最後はプロセス管理の設定もしましたが、これは全然慣れませんね^^;サイボウズの方と一緒に設定して付いていくのがやっとでした・・。

でも、プロセス管理はとっても便利なので、是非使ってみてください!

その前に、プロセス管理って何??という方はこちらをご覧ください。

 

今回の講習会はkintoneのスキルがアップしただけではなく、kintoneの魅力や、提案の仕方なども具体的に説明があったので、とても充実していた講習会でした!!

是非、便利なkintone!皆さんで広めていきましょう^^!

 

 

それでは、このへんで!

URL :
TRACKBACK URL :

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)

Return Top