Read Article

【kintone×AWS】一挙2サービスをハンズオン!お祭りですよ!

【kintone×AWS】一挙2サービスをハンズオン!お祭りですよ!

突然ですけど、皆さんAWSってご存じですか?

このブログをご覧になっている方は「知ってるよ!」という方が殆どだとは思いますが、知らないという方のために50文字以内で説明しますね。

amazon web servicesの略で、あのアマゾンの運営しているクラウド基盤です。

以上です。このレイヤーでは既に勝負あった感が出ていて、アマゾンの一人勝ち状態が今後もしばらく続くでしょうね。そんな背景もあり、AWS周りの技術者の集まりや、ユーザーグループ等は日本でもそこそこの盛り上がりを見せているみたいです。良く知りませんけど。

さて、なぜこのブログでAWSの説明をしているかと言うと、kintoneとAWS、両サービスの解説&ハンズオンが体験できるイベントが開催されるらしいからです。

kintone&AWS ハンズオン祭り

はい、このネーミング。良く言えば分かりやすく、言葉を選ばなければ安直すぎる感じ。いいですね。11/14(土)にサイボウズさん、アマゾンデータサービスジャパンさん、ジョイゾーさん主催で開催されるみたいです。場所は引っ越ししたてで綺麗なサイボウズ社のオフィス。

kintone&AWSハンズオン祭り

↓ジョイゾー山下さんが見やすいタイムテーブルをkViewerで作成してくれました!

kintone&AWSハンズオン祭り タイムテーブル

興味のあるセッションがあれば、是非参加してみてください。で、その中の下記セッションでは、弊社のサービスもハンズオンで解説してくれるみたいです。ありがたや。

kintoneとプラグイン・連携サービスによるエコシステム構築の基本を学ぼう!

弊社の提供するサービスもそうですが、webサービスって実際に触ってみないとイメージ湧かなかったりするんですよね。なので、実際にトライアルをしたり、イベントなどでハンズオンすると印象が変わったりして。

また、こういったイベントは大抵平日に開催されますが、今回は土曜日ということもあり、参加しやすいという方もいるのでは?引っ越ししたての、サイボウズ社の綺麗なオフィスを見学しがてらハンズオンしにいくのは有意義な時間になると思いますよ!

 

それではまた。

この記事を書いた人

トッティ
トッティ
トッティです。「開発者ではない。でも、いろいろkintoneを使い倒したい!」そんなあなた、奇遇ですね、僕もです。非開発者としての高みを目指しつつ、その道程を共有致します。

今日も張り切って行きましょう。
URL :
TRACKBACK URL :

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)

Return Top