Read Article

サイボウズカンファレンスに出展していた連携サービスまとめ

サイボウズカンファレンスに出展していた連携サービスまとめ

皆さんはcybozu.comカンファレンス行かれましたか?僕は行きましたよ、トッティです。

弊社はkintone連携サービスを出展していたのですが、僕が勉強不足なせいで、カンファレンスに行って初めて知るサービスも結構ありましたね。今回、サイボウズカンファレンス大阪に出展していた会社をまとめて紹介しますね。東京でも開催していたので、その際に記事化すれば良かったのですが、忘れてました。ごめんなさい。

ヒルトン大阪で行われたサイボウズ(cybozu.com)カンファレンス

まずね、会場がヒルトンですよ。大阪駅のド前。駅から歩いて2分くらい。めっちゃ便利。

受付。綺麗です
受付。綺麗です
準備中。開場したら、凄い行列になった
準備中。開場したら、凄い行列になった

 

所狭しと並ぶ連携ソリューション群

上記の写真をご覧いただければ、パートナーブースが数多く出展しているのが分かるかと思います。1つ1つ紹介しますね。

SI/導入支援/教育系

まずはSI系の企業からご紹介。導入しようと思ったら、自分たちで構築できるのか、開発会社に依頼するのか、迷うと思いますので、最初にSI系の企業を紹介します。

株式会社ジョイゾー

photo (11)

ジョイゾーさんは「システム39」という来店型のSIを(恐らく)初めて提供し始めた会社です。kintoneを使って、お客様の業務システムを安価にかつ、目の前で作る。kintone界隈で今となっては当たり前になったこの手法が、少し前まで存在しなかったなんて少し信じられませんね。

アールスリーインスティテュート

IMG_0012
真ん中に写っているのは同社マスコットガール(?)のどりぃさん。いつもコスプレで周囲を楽しませてくれる

アールスリーインスティテュートさんは、「ハイスピードSI」という開発手法で、kintoneとAWS(AmazonWebServices)をメインに扱って、スピード開発をされています。こちらも対面で、目の前で構築していくスタイルのようです。

ICTコミュニケーションズ株式会社

IMG_0031

続いて、ICTコミュニケーションズさん。こちらはkintone含む、サイボウズ製品の教育やトレーニングをしている事業「kintone university」を展開しています。レベルに合わせて難易度が選択できるので、初心者から、中級者まで幅広くカバーされているようです。

株式会社アイティーフィット

IMG_0033

アイティーフィットさんは「kintoneアプリ作成開発支援サービス」として、約2週間という期間で、ヒアリングから実際に運用を開始するまでの導入支援を行うようです。その期間、たったの2weeksですって。

営業支援系

ところで、kintoneって何に使われているか知ってます?下記にあるように、案件管理などの、営業支援系に多く使われています。次は、これら、営業支援系の連携サービスを紹介します。

「kintone」アプリの用途のグラフ
「案件管理」や「顧客リスト」が圧倒的に多い

サイボウズユーザーアンケート2014より

リコージャパン株式会社

IMG_0029

「リコーSFAスタートパック」として、テンプレートを提供しているリコージャパンさん。cybozu.comの販売件数No.1なのですね!(知りませんでした^^;) 凄い!リコージャパンさんの提供サービス群、「リコーワンストップくらうど」にも登録されているようですね。

株式会社システムズナカシマ

IMG_0030

システムズナカシマさんSFAツールメーカーとして老舗ですよね。ご存知の方も多いと思います。そんなシステムズナカシマさんは「NICE営業物語 on kintone」として、自社サービスのノウハウをkintone上で展開・提供しています。

キャップクラウド株式会社

IMG_0017

キャップクラウドさんの「Focus U 顧客管理」はkintoneをプラットフォームにした営業支援ツールです。CTIオプションを追加すれば、kintoneの顧客情報と、電話の入電をシームレスに連携することが可能です。入電があった瞬間、PC上にその顧客情報がポップアップで表示されるようです。便利!

帳票系

営業系のデータを入れ始めたら、どうしてもやりたくなるのが帳票出力ですよね。弊社含めて複数サービスあるので、紹介します。

サイボウズスタートアップス株式会社

うちです
うちです

帳票以外にも出展をしていたのですが、帳票サービスである「プリントクリエイター」に対してのお声がけが多かったので、このカテゴリで。現在(2015年11月末時点)、200社を超えるお客様に有償利用いただいています。

日本オプロ株式会社

IMG_0011

オプロさんはkintone以外のプラットフォームでも帳票サービスを展開しているのでご存じの方もいるのでは無いでしょうか。kintoneでは「見積・請求オプション」としてソリューションを提供しています。

株式会社ソウルウェア

IMG_0009

ソウルウェアさんは「Repotone」として、帳票プラグインを出展。初期費用だけが必要で、ランニング費用はかからない料金設計なのですね。それは凄い。

データ連携/ID連携系

cybozu.comを全社で使いはじめると、もともと使っていた基幹システムや、他のシステム等との連携もしたくなってきます。その際に便利な連携サービスを紹介します。

株式会社アプレッソ

IMG_0013

アプレッソさんは「データスパイダー」というサービスで、クラウド上のマルチプラットフォーム内データを自動連携してくれます。データ分散の恐れや、統合の手間が無いので、使うサービスが増えても安心ですね。

インフォテリア株式会社

IMG_0015

インフォテリアさんの「ASTERIA WARP」はサイバーエージェントさんの事例も紹介していました。70以上の子会社とデータ連携を行っているのですね。その連携自体も凄いのですが、サイバーエージェントさんが70も子会社を抱えていることも凄いですね。驚き。

JBアドバンスド・テクノロジー株式会社

IMG_0032

JBアドバンスドさんの「Qanat2.0」は、他の業務システムや、基幹システムとの連携を可能にするツールです。クラウドのみならず、オンプレミスのシステムとも繋げるみたいですね。手元のExcelなんかとも繋げるようです。

タクトシステムズ株式会社

IMG_0026

タクトシステムズさんの「TAKHUB」。こちらもクラウド、オンプレミス間をデータ連携させるサービスのようです。また、このサービスを軸に、複数サービスからデータを収集するダッシュボードサービスも提供されているようです。kintoneに連携した名寄せサービスも開発中とのことで、楽しみですね!

株式会社ソフトクリエイト

IMG_0014

ソフトクリエイトさんの「SCCloud」は、各種パッケージサービスをソフトクリエイトさんの運営するクラウド上に置き、提供するサービスです。サイボウズ社製品だけでなく、他社のワークフロー製品や、IT資産管理ツールなども同じ運用で利用できるみたいですよ。

株式会社インターナショナルシステムリサーチ

IMG_0016

インターナショナルシステムリサーチさんの提供する「CloudGate」は他のクラウドサービスや、ActiveDirectoryとも連携可能なアクセス認証サービスです。複数のサービスを使い分けると、それぞれのパスワードを忘れたりしがちですよね。また、問題があった際には管理者が一括管理できるので、こういったサービスがあると管理者・一般ユーザーともに安心ですね。

エクスジェン・ネットワークス株式会社

IMG_0025

エクスジェン・ネットワークスさんの「LDAP Manager」では、社内の人事システム等を、cybozu.comを繋げることのできるサービスです。二重、三重の管理が無くなり、人事の異動情報なども一元管理できるので、大企業でも安心ですね。

その他連携ソリューション

その他、上記にはカテゴライズしにくいサービスを紹介します。

富士ゼロックス株式会社

IMG_0019

富士ゼロックスさんは「ドキュメントソリューション」の一環として、FAX連携、スキャン連携、電子文書連携をkintoneで行うことを提案されています。スキャン連携はその名の通り、スキャンした書類を自動的にkintoneに登録するソリューションですが、弊社の予定している「タイムスタンプサービス for kintone」と相性良さそうですね(^^)

※タイムスタンプサービス for kintoneについては、リリースの目処が立ち次第、こちらのブログでご案内致します。

M-SOLUTIONS株式会社

IMG_0008

ペッパーくんを撮りたいがあまり、社名板が見きれてしまいました。M-SOLさんは「Smart at robo for Pepper」として、Pepperくんを動かすシステムをkintone上で提供しています。可愛いですよね、Pepperくん。そのPepperくんをノンプログラミングで操作できるみたいです。可愛いですよね、Pepperくん。

株式会社コラボスタイル

IMG_0010

コラボスタイルさんの「コラボフロー」。kintone(Garoon)だけでは実現できない高度なワークフローや、他システムからデータを取得して起票するなど、簡単操作でいろいろ出来ちゃうサービスです。コラボフローに関しては、以前このブログでも紹介をしました。使い方など、気になる方はコチラもご覧ください。

キヤノン電子テクノロジー株式会社

IMG_0022

はい、でましたよ!マイナンバー!2015年下半期、ベストホットワード!というわけで、キヤノン電子テクノロジーさんは「マイナンバー管理ソリューション on kintone」を提供。kintoneでは把握しづらいアクセス履歴(ログ)等を分かりやすく管理できます。マイナンバー等の情報を扱い始めると「誰が」「いつ」「何を」閲覧したか、取得したか、など気になってきますよね〜。

株式会社ニッセイコム

IMG_0024

ニッセイコムさんは「WebEDI for kintoneアプリパック」として、kintoneを用いて、自社とお客様間で、リアルタイムの情報共有ソリューションを提供しています。販売管理などで使えそうですね!

株式会社Cloud Payment

IMG_0023

クラウドペイメントさんの「経理のミカタ」。kintoneで管理している顧客リストと連携しし、自動で請求書を作成・送付だけでなく、集金、消込、催促まで行ってくれる至れり尽くせりのサービス。「経理のミカタ」も度が過ぎると、「経理専任は不要」になりそう^^;

カシオ計算機株式会社

IMG_0027

カシオ計算機さんの「カシオハンディターミナル+kintone連携」。名前が全てを表していますね。そういうことです。在庫管理がkintone上で出来ちゃうってことですね。しかも、このハンディ携帯電話の電話を使っているタイプもあるとかで、営業マンが外出にそのまま持っていけるのは素敵ですよね。

Dropbox Japan株式会社

IMG_0018

最後に紹介するのは「Dropbox」。グローバルで15万社に導入されているモンスターサービスですね。kintoneでは、1ユーザーあたり4GBまで無料で利用可能ですが、その容量(ユーザー数×4GB)を超えると、追加でディスク増設を行う必要が出てきます。kintoneのディスク増設もかなり安価ですが、あまりにも使用する容量が多い時にはDropboxを検討しても良いかもしれません。

終わりに

さて、今回はサイボウズカンファレンス大阪に出展していた企業・サービスをまとめました。東京にしか出展していなかった企業・サービスもあったのですが、それらをお伝えできずに申し訳ございません。

ただ、これらのサービスを皆さんがこの記事で初めて知って、検討・導入・便利に使って貰えたらこんなに嬉しい事はないです。もちろん、うちのサービスも検討してくださいね!

知らないうちにkintone連携ソリューションが凄く増えてますね〜。また、定期的にまとめてみます。今回は結構長くなりましたね。読み疲れませんでしたか?僕は書き疲れました。

それではまた。

【最新版、纏めました!】2016年のcybozu Daysの出展企業まとめ

まるでテーマパーク!?Cybozu Days東京に行ってきました!

この記事を書いた人

トッティ
トッティ
トッティです。「開発者ではない。でも、いろいろkintoneを使い倒したい!」そんなあなた、奇遇ですね、僕もです。非開発者としての高みを目指しつつ、その道程を共有致します。

今日も張り切って行きましょう。
URL :
TRACKBACK URL :

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)

Return Top