Read Article

アプリの設定画面が一新!8月14日のアップデートについて

アプリの設定画面が一新!8月14日のアップデートについて

こんにちは、トッティです。昨日、8月14日にkintoneのアップデートが行われましたね。そこで、早速触ってみましたよ!

APIやJavaScript周りなど、今回のアップデートを開発者目線でレビューしたものを武井が先ほどアップしました。是非、こちらもチェックしてみてください。

さて、私は開発者目線では無く、ユーザー目線で設定画面周りをレビューしてみたいと思います。

アプリの作成・設定画面が大幅に変更!

まず、アプリの作成画面を見るとすぐに変化に気がつくと思います。

全然違う〜!全体的にフラットな感じに

まず、アプリを作成しようとすると、最初にフォームの編集画面に遷移します。旧UI(ユーザーインターフェース)で言うと下記箇所です。

アプリの設定

これは良いですね!従来は「一般設定」が必須だったのですが、言ってしまえばただの「アイコン設定」なので、「なんでこんな重要っぽい場所にあるんじゃ!」って誰かが言ってたような気がします。

私はそんな言い方はしませんが、一番重要なのが「フォームの設定(編集)」なのは同意しますので、この導線変更はとてもGoodな気がします。

一覧・グラフの設定が一気にメジャー級扱いに

アプリの設定
4つしか無いタブの席を手に入れた「一覧」「グラフ」

「一覧」「グラフ」の設定が上記のように4つのタブのうち2つを抑えています。もともと「その他の設定」の中の最上部に表示されていたので、順当に出世(?)した感じです。

旧UIでの「一覧」「グラフ」の居場所
旧UIでの「一覧」「グラフ」の居場所

では、新UIでの一覧の設定を見てみましょう。

この画面で並び順変更が可能に

「設定された一覧」の一覧画面です。矢印で指した部分をドラッグして並び順の変更が可能です。これはとっても便利!グラフも同様です。ちなみに、画面右側の鉛筆マークを見ると、この画面のまま名称変更できそうですが、そうでは無く一覧の設定画面に遷移します。

「一覧」や「グラフ」はやはりkintoneユーザーにとっても重要なのですね、ここまでの扱いをされるということは。私としてはどちらの機能にもコピー機能をつけて欲しいと切に願っています。「製品ごと」や「対象期間」ごとの一覧やグラフが一項目だけ修正することでちゃちゃっと作れるとステキじゃないです?

とはいえ、この変更も分かりやすいのでGoodに感じます。

その他を全て「設定」内に

シンプルな見た目
シンプルな見た目

左上から順に見ていくと、「一般設定」の中に「アイコンと説明(旧:一般設定)」と「プロセス管理」が入っています。「プロセス管理って一般設定か?」と思わざるを得ませんが、それ以上に(「アイコンと説明」内の)アプリグループってユーザーにほとんど使われてないんだな」と感じました。このメニューの名称に一切書いてないので。ある程度の規模以上の企業は使いこなしたら凄い便利だと思うんですけどね、アプリグループ。

下に順に見ていくと、「通知」、「カスタマイズ」と続きます。3つ目の大アイコンにカスタマイズを持ってきましたが、ライトコースにユーザーにはどの様に見えるのか気になります。気になるだけで、どんな見え方でも特に問題だとは思いませんが。

「アクセス権」の次、最後に「その他の設定」が登場します。「大多数のユーザーが設定する項目」という意味で一般設定という言葉を使うなら、「レコードのタイトル」も一般設定で良いような気もしますが、私の感覚なのでなんとも言えませんね。あまり設定されないのでしょうかね、レコードのタイトル。

気になった部分

総じて見やすくなったと感じる今回のバージョンアップですが、2点だけ「なぜ?」と感じた部分をピックします。

アプリ作成の最終手続きを「設定完了」から「アプリを公開」に変更した点

アプリの設定

旧UIでは「設定完了」となっていたアプリ作成時の文言が「アプリを公開」に変更されました。これはアプリグループで「Private」(自分1人しか見えないアプリ運用)を選択している場合や、アクセス権を厳しく設定している際に「このアプリ、誰からも見える状態になってしまうんじゃないか?」と不安を抱かせる可能性があると思います。「設定完了」で何か不都合があったのでしょうか?まあ、アプリグループはほとんど使用されていないから(決めつけ)大きな問題では無いのかもしれません。

ちなみに、アプリを編集、設定変更した場合は「アプリを更新」という言葉になっています。

「アプリの設定」というパンくずのリンク先をフォームの編集画面にした点

「パンくず」という言葉、ヘンゼルとグレーテルに由来しているらしいよ
「パンくず」という言葉、ヘンゼルとグレーテルに由来しているらしいよ

「アプリの更新時ではなく、新規アプリ作成時のみ」という条件付きではありますが、上記画像のパンくず「アプリの設定」をクリックすると「フォーム」の編集画面に遷移します。

「アプリの設定」をクリックして、この画面に来て欲しい?
「アプリの設定」をクリックして、この画面に来て欲しい?

そもそも、このパンくずは自分の位置を示すために表示しているはずなので、自ページの上位階層以外に飛べてしまうこと自体問題だと思いますが、それ以上にただ単純に私が使いにくいです。

kintoneはそんなこと無いのですが、webサービス、webページによってはキャンセルボタンを押しても前のページに戻らないことって結構あるじゃないですか。入力した情報は全て削除するけど、そのページにいる、みたいな。なので、私の癖として、前のページに戻りたい場合はパンくずクリックで戻る癖が付いてるのですよ。で、新UIだと戻れない。私が悪いんですかね、辛いです。

総論:見やすくなって好きです

ぱっと触っただけでもご覧いただいたように、設定画面でかなり大幅な変更がされています。ここまでの変更をするということは、相当な数・時間のお客様ヒアリングやインサイト調査などが行われたはずで、大変なことだったと思います。画面がシンプルになり、今風で個人的には好きです。どんな改修をしても文句を言う人はいますが、今後も進化していって欲しいな!と思いましたよ。

それではまた。

この記事を書いた人

トッティ
トッティ
トッティです。「開発者ではない。でも、いろいろkintoneを使い倒したい!」そんなあなた、奇遇ですね、僕もです。非開発者としての高みを目指しつつ、その道程を共有致します。

今日も張り切って行きましょう。
URL :
TRACKBACK URL :

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)

Return Top